船長日記

キャプテンの1日

キャスティング、やったぜ、ベイビー 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA OLYMPUS DIGITAL CAMERA

スズキ79センチ

サワラ92センチ。

80も100もオーバーもできませんでしたが、久方ぶりにドラグが泣き続ける音を聞きました。

スズキの80オーバーもサワラの100オーバーもでませんでしたが、それはあなたに取っておきます。

お問い合わせお待ちしております。

2015年5月10日

昨日の授かりもの

OLYMPUS DIGITAL CAMERAOLYMPUS DIGITAL CAMERA

昨日の授かり物は若干季節外れではありますが、てっちりになりました。

『捌き(さば)』は近所の魚屋さんに丁重に断られたので、YOUTUBEを見て自分でやりました。

トラフグの場合、身と白子は大丈夫です。必要以上に怖がる必要はありません。無理やり食べろとは家族にもいいませんが、論理的に考えればいいと思います。

家族4人揃って、一杯たべました。

勿論、誰も泡は吹いていません。

しかし、悲しいかな肝心のお味の方は倉敷の『竹の子』のてっちりに完敗でした。

2015年5月2日

アコウ

ここ二年三年、アコウの漁獲量が倍増してるらしいです。それに呼応して、アコウの浜値が半額近くになっているもようです。

つまり、アコウに出会える確率がぐっと上がっています。チャンスです。

鯛ラバで狙うも良し、ジグも良いし、イカナゴという奥の手もあります。

イカナゴ持って来島遠征という禁じてもあります。(違反ではありません)

お問い合わせお待ちしております。

2015年4月20日

鋏(はさみ)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

この鋏、100均ショップで売っていますが、PEもすぱすぱ切れます。『魚飼い』の先輩に教えていただいたのですが、本当に優れものです。

先輩はこれで鰓や腸を切っていましたが、鈍(なまくら)ナイフよりずっと簡単そうでした。

さて、小豆島の鯛サビキも終盤に入りました。大型の乗っ込み真鯛やシーバスが増える代わりに、数はでなくなりつつあります。

痛恨のラインブレークが最近増えてきました。

みなさん、ラインのチェックしてきください。

よろしくお願いします。

2015年4月17日

鯛ラバ、ジギング、

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

もうそろそろ、鯛ラバやジギングのできる季節になってきました。

今週はとても冷え込んでいますが、イカナゴのシンコはどんどん大きくなっています。

鯛ラバだけでなく、ジグも積極的に使って、これからの季節は鯛やアコウなどの底物、遠征もしくは一泊二日の釣行になりますが、青物も狙っていきたいと思います。

2015年4月9日